臼杵石仏

Original

基本情報

最寄り駅上臼杵駅
住所大分県臼杵市大字深田804-1
アクセス臼杵ICから車で5分、JR臼杵駅から大分県庁前行きもしくは三重行き「臼杵石仏」下車すぐ
電話番号-
この投稿をInstagramで見る

朝来太郎さん(@asakitaro)がシェアした投稿 -

臼杵市に1000年以上も鎮座する、国宝の臼杵石仏(うすきせきぶつ)。臼杵ICから車で5分、JR臼杵駅から大分県庁前行き、もしくは三重行き「臼杵石仏」下車すぐの場所にあります。平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫刻されたと言われており、国宝に指定されている石仏群です。

この投稿をInstagramで見る

くにさん(@kuunniee0610)がシェアした投稿 -

臼杵石仏の御朱印は、臼杵市の観光キャラクター(ゆるキャラ)である「ほっとさん」が印されています。モチーフはこの臼杵石仏で、「仏」のほっとや「ほっとする」のほっとが名前の由来とのこと。

この投稿をInstagramで見る

りんこさん(@kaki.rinko)がシェアした投稿 -

臼杵石仏は、前述の法音寺で紹介した「臼杵八ヶ所霊場巡拝」の第一番札所でもあります。御朱印と八ヶ所霊場巡拝用の御朱印帳(納経帳)は、拝観受付横の「石仏無料休憩所」でいただけます。

masayo04さん

評価:5.0

訪問時期:3月

平安時代から鎌倉時代の古い石仏で所々崩れていますが全体的によく整備され見易くなっています。詳しい説明書きがありますがスマホがあれば音声ガイドが使えます。歩きやすいコースで1時間くらいで見学できると思います。

この口コミは1人が参考にしています

拝観時間4月〜9月 6:00~19:00、10月〜3月 6:00~18:00
初穂料300円

大分県周辺の御朱印・御朱印帳

このスポットを紹介する記事

アプリで地図を見る

電話をかける

Website

公式サイト